ログイン
HOME » ブログ » 記事詳細
草履で身体元気

草履で身体元気

[カテゴリ] 身体のチカラ
[更新日] 2019/1/30

京都に出掛けております。
着物での移動は普段使わない筋肉やバランスを使い、日本の大事な丹田力を養えます。

足の草履鼻緒があたる
親指と人差指の付け根は、体を支える際に大変重要なポイントです。
とくに、反射区として親指は脳と繋がっています。
脳の働きを活性させたり、刺激により認知症の予防になります。

鼻緒が左右に別れるラインはリンパのツボ、肩のツボなど、が刺激されます。

外反母趾予防、扁平足予防にもなり
血液循環がよくなるので冷えやむくにもいい感じがします。

箪笥に眠っている着物がある方はぜひきて、丹田力を養い、足のケアに草履を履いてみてください。
冬でもポカポカです。
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有